ニキビには効果的な治療を行ないましょう|様々な施術でニキビ撃退

肌が若返る治療

足

簡単にできる施術

美容皮膚科では、肌の若返り治療としてPRP注入療法が注目されています。これは、自分の血液を使った美肌施術です。施術の手順は、まず体内から血液を採血します。そして、その血を遠心分離器にかけて、血小板を高濃度に濃縮させたものを作り出します。この成分を注射で老化が気になる箇所に注入していきます。そもそも血小板には、できた傷を治癒して再生させる働きがあります。そのため、高濃度の血小板を打つことで、肌細胞を活性化させられます。コラーゲンの分泌を促進できるので、老化を改善することができます。具体的には、ほうれい線、シワの解消、シミ、タルミなど色々な肌トラブルを解消できます。この美容皮膚科の施術の利点は、注射を打つだけなのでダウンタイムがないことです。また、自分の血液を用いるので、アレルギーもなく安全な治療です。

施術時の注意点

美容皮膚科のPRP注入療法は、お手軽にできるのでとても人気です。ですが、施術においてはいくつか認識しておくことが有ります。まずは、この施術では永続的に美容効果が続くというわけではないです。美容皮膚科での1回の注入で、およそ1年から3年位の美容効果が保てます。なので、永続的に効果を感じたのならば、一年おきくらいにPRP療法を受ける必要があります。 その他の注意点は、PRP注入療法は、クリニックによって効果が異なります。知識や技術が伴わない場合、きちんとした効果が得られないです。なので、治療を受ける前に、複数のクリニックでカウンセリングを受けることが大事です。 カウンセリングで、治療実績、症例、施術のリスクなど何でも訊くと良いです。それで、きちんと明確に答えてくれるクリニックで施術を行うことが大事です。